仮想通貨購入方法ガイド

ビットコインなどの仮想通貨が本当に儲かるかどうか解説します。また、さまざまな仮想通貨に関する仕組みや最新情報をどのサイトよりも分かりやすく解説します。

イーサリアムクラシック 仮想通貨一覧

イーサリアムクラシック(ETC)の特徴・購入できる取引所・今後の将来性を予測

2018/02/04

仮想通貨購入方法ガイドおすすめの仮想通貨をご紹介!

今回はイーサリアムクラシック(ETC)をご紹介いたします。

イーサリアムクラシック(ETC)を購入できる取引所まとめ

イーサリアムクラシックは、2016年にイーサリアム(ETH)から派生した新たな仮想通貨です。

2018年1月現在、イーサリアム(ETH)を取引・購入できる、主な国内取引所を紹介していきます。

  • bitFlyer(ビットフライヤー) 購入可能(クレジットカードでの購入不可)
  • coincheck(コインチェック) 取引・購入可能(クレジットカードでの購入可)

※取引とは、取引所を経由して市場の仮想通貨を売買(トレード)することを指します。
※購入とは、取引所が保有する仮想通貨を買うことを指します。

bitFlyer(ビットフライヤー)での買い方

上記の取引所の中から、ここではbitFlyer(ビットフライヤー)で仮想通貨を取引・購入する方法を紹介していきます。

取引・購入いずれの場合にも口座が必要となりますので、まず取引アカウントを作成し、口座を開設します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

口座開設後は、日本円を入金すれば「アルトコイン販売所」のページから注文をすることができます。

bitflyer(ビットフライヤー)ではETC/JPY(日本円)でトレード可能です。

「アルトコイン販売所」の「イーサリアムクラシック」のページで数量を指定すれば購入できます。

イーサリアムクラシック(ETC)の価格推移

ここでは、2017年のイーサリアムクラシックの価格推移を日本円ベースでみていきます。

1月時点では100円〜200円台でしたが、4月に入ってから徐々に高騰しはじめ、5月には3,000円に迫る勢いの伸びを見せて、この年最初のピークを迎えます。

その後、1,000〜2,000円台を推移していましたが、11月に再び盛り上がり、3,000円を突破。

そのままの勢いで12月中旬には5,000円台を抜けて年初来最高値である5,345円を記録。

年が明けても勢い止まらず、5,849円を記録しましたが、ここで仮想通貨全体が暴落。

2018年1月末現在で3,000円前後となっています。

それでも、前年度同月比で30倍と驚異の高騰ぶりが伺えます。

イーサリアムクラシック(ETC)の将来性はどう?

イーサリアムクラシックはイーサリアムから分岐して誕生した仮想通貨ですが、基本的な仕様はほぼ同様とされています。

そのため、イーサリアムの持つ仕様が市場に評価されているのだとすれば、必然的にイーサリアムクラシックの価値が上がってもおかしくありません。

反対も同様で、イーサリアムの仕様が受け入れられなければ、イーサリアムクラシックの価値も下がると考えられます。

ただし、イーサリアムの特徴である、ブロックチェーンに契約行為などを組み込むことのできる「スマートコントラクト」が実装されて、通貨自体の実用性が高まれば、市場は利便性を求めてイーサリアムかイーサリアムクラシックのどちらかを選択するはず。

そうすると選ばれなかった方のコインの価値は大きく下がってしまうでしょう。

この考え方に基づいて、イーサリアムクラシックの将来を見据えると、スマートコントラクト実装前まではイーサリアムと連動し、実装後は市場の選択次第で大きく値上がりまたは値下がりすると想定されます。

イーサリアムクラシック(ETC)はマイニング(採掘)できる?

仮想通貨のパイオニアであるビットコインの特徴として、ブロックチェーンの継続のために必要な計算をこなすことで、その見返りとしてビットコインそのものがもらえるという仕組みがあります。これを「マイニング(採掘)」と呼びます。

イーサリアムもこの仕組みを持っており、イーサリアムと同仕様を持つイーサリアムクラシックも、マイニングすることは可能です。

例えば自宅のPCであっても「マイナー」と呼ばれるアプリケーションソフトをインストールし、送金先のアドレスを指定して起動させることで、マイニングを行うことができます。

ただし、現状では他の多くの仮想通貨同様、自宅用PCのスペックでマイニングできるコインの量はごく少ないものです。

また、マイナーを経由したウィルス侵入などの危険性もありますので、十分に注意して行う必要があります。

このほか、「マイニングプール」と呼ばれる、複数のPCの力でマイニングを行うサイトに登録し、報酬をもらうという方法もあります。

イーサリアムクラシック(ETC)の特徴

イーサリアムの特徴は、将来性のところでも書いた通り「スマートコントラクト」機能の開発が進んでいるところですが、同じしようを持つイーサリアムクラシックも、これは同様です。

同じ仕様なのに2つのコインに別れている理由を知るためには、2016年に起きた「The DAO事件」をチェックしておく必要があります。

当時、イーサリアムは「the DAO」という新たなプロジェクトを進めていたのですが、セキュリティの脆弱性をつかれ、このプロジェクトのために集まった資金が盗まれてしまいます。

その量なんと、当時のイーサリアム発行量の3分の1と言われています。

この事件への対策として開発チームが考えたのは「事件をなかったことにする」つまり事件前の状態までイーサリアムを戻して、再びそこからブロックチェーンを繋いで行こうという方法でした。

これに対し、少数の開発者は「開発チームがブロックチェーンに手を加えるということは、イーサリアムの長所である非中央集権型の構造を壊してしまうのではないか」と反対しました。

結果、イーサリアムは事件前の状態に戻ることになるのですが、反対派の開発者は従来のままのイーサリアムを「イーサリアムクラシック」として派生させたのです。

つまり、ルーツとしては、イーサリアムクラシックの方がより「非中央集権原理主義」に近いと言え、これがそのままイーサリアムクラシックの特徴であると考えることができます。

まとめ

上で非中央集権的であるとしたイーサリアムクラシックですが、実際のところは開発者も少数であると言われており、またマイナーも特定の会社が広く行っているとされています。

今後、こうした影響力の強い人に有利な改変が行われる可能性も否定することはできません。

ただし、そうなればイーサリアムクラシックの持つ非中央集権性が崩れてしまい、価値は大きく下がることでしょう。

各取引所の口コミレビュー大募集!

弊サイトでまとめている取引所の口コミレビューを大募集しています。

書いてくださる方はこちらから、各取引所のページへ行き
記事の一番下にあるフォームから投稿をお願いします!

-イーサリアムクラシック, 仮想通貨一覧

人気の投稿

1
ビットコインは儲かるの?初心者向けに簡単に解説

ビットコインって儲かるらしい。 株でも最近仮想通貨関連銘柄やブロックチェーン関連 ...

bitFlyer同意 2
僅か5分bitFlyerの使い方購入レビュー

ビットコインを購入したいが、口座開設って手続きが複雑なのではないか?個人情報が漏 ...

bitFlyer同意 3
bitFlyerのお得なキャンペーン・評判・手数料・取り扱い通貨まとめ

仮想通貨の基軸とも呼ばれるビットコイン。まだまだ伸びる余地のあるものだけに「自分 ...