仮想通貨購入方法ガイド

ビットコインなどの仮想通貨が本当に儲かるかどうか解説します。また、さまざまな仮想通貨に関する仕組みや最新情報をどのサイトよりも分かりやすく解説します。

QUOINEX 仮想通貨取引所

【QASH購入可能】QUOINEX(コインエクスチェンジ)のお得なキャンペーン・評判・手数料・取り扱い通貨まとめ

2018/02/03

仮想通貨を手に入れるのに、一番簡単な方法が仮想通貨取引所を利用することです。

仮想通貨取引所にはビットコインをはじめ、各種仮想通貨の取り扱いがあり、購入したり売却したりすることができます。

また、最近では現物の取引だけでなく、取引所に移したお金を証拠金として、より大きな金額の取引ができる、いわゆるFXトレードが可能なところも増えてきています。

今回は、そんなFXトレードが可能な仮想通貨取引所のひとつとして、「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」を紹介します。



【要注意】
取引所・販売所に購入した仮想通貨をそのまま置いておくのは大変危険な行為です。
資産として置いておきたい仮想通貨は、必ずハードウェアウォレットなどに移動させるようにしましょう。

なお、当サイトオススメのハードウェアウォレットはこちらの「Ledger Nano S」です。
ビットコイン・ライトコイン・イーサリウム・イーサリウムクラシック・リップルをはじめ、数多くの仮想通貨に対応しています。



25倍のレバレッジでFXトレード可能!

QUOINEXでは、円で仮想通貨を売買する「現物取引」のほか、円を証拠金として、入金した金額以上に大きな額での取引、つまりFXトレードをすることができます。

証拠金に対して取引できる金額を表す倍率を「レバレッジ」と呼びますが、QUOINEXの場合、このレバレッジを最大25倍まで効かせることができます。

レバレッジが2倍であれば、1万円の証拠金で2万円分の取引をすることができます。

25倍であれば、同じ証拠金で25万円分の取引ができるということになります。

例えば、1BTCビットコイン)=50万円の時、1万円でビットコインを購入するとします。

買えるのは1BTCの50分の1の、0.02BTCです。

ビットコインが100万円に高騰した時にこれを売却したとすると、1万円の売却益が出ます。

同じタイミングで、証拠金に25倍のレバレッジをかけて取引していたとしましょう。

すると含み益も25倍され、25万円の売却益を得られることになります。

全く同じ元手でも、24万円も差が付きました。

もちろん、相場が想定していたのと逆に動けば、大きく損をしてしまうこともあり得ます。

その点では、レバレッジを大きくかけることはハイリスク・ハイリターンであるということは最低限理解しておかなければなりません。

でも、重要なのは取引所において「25倍までの取引ができる」という点です。

QUOINEXではレバレッジを効かせない、現物取引も可能です。

「FXで大きな額を取引したい」と考えた時、それを実行できるという点でQUOINEXは魅力的なサービスと言えます。

なお、レバレッジ25倍は国内の仮想通貨取引所では上限となっており、個人で26倍以上のレバレッジをかけられる業者は日本には存在しません。


スマホでも見やすいチャート

仮想通貨のFXトレードをする際に重要となるのが、リアルタイムなレートを確認できるチャートと売買操作をする取引ツールです。

仮想通貨取引所なら、どの会社でも当然チャートを確認することができるのですが、QUOINEXのチャートは非常に見やすく、取引ツールのレイアウトも自分好みに変更することが可能。

チャートには株式投資などの経験がある人には馴染みのある、移動平均線やストキャスティクスなど、豊富な種類のインジケーターを表示することもできるので、テクニカル分析をメインに取引を進めたい人にもオススメです。

また、インジケーターの種類は少ないものの、見やすいチャートはスマートフォンからでもアプリを利用すれば確認することができます。

スマホアプリから現物取引やFXをすることも可能で、外出していることが多い人でも安心してトレードをすることができます。

なお、対応している注文方法は、成行注文、指値注文、逆指値注文、トレール注文の4つです。

取り扱い通貨ペアが22種類と豊富!

QUOINEXの取り扱う仮想通貨は、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)の3種類です。

これだけ見ると少なく思えてしまうのですが、QUOINEXの特徴は、これら仮想通貨と組み合わせられる法定通貨が豊富なところです。

QUOINEXでは、日本円(JPY)、USドル(USD)、ユーロ(EUR)、豪ドル(AUD)、香港ドル(HKD)、シンガポールドル(SGD)、人民元(CNY)、フィリピンペソ(PHP)、インドルピー(INR)、インドネシアルピア(IDR)といった、主要通貨からアジア圏のマイナー通貨までを取り扱っています。

他の国内取引所ではクロス円(仮想通貨と日本円とのペア)が一般的なだけに、ドルやユーロ、そしてアジア圏の法定通貨とのペアで仮想通貨を取引できるのはQUOINEXならではのメリットです。

※入出金については日本円のみ対応となっています。

QUOINEXで取り扱っている仮想通貨まとめ

QUOINEXで取り扱いのある仮想通貨は、ビットコインBTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)の3種類です。

QUOINEXの取引手数料はいくら?

QUOINEXでは現物取引でもFXでも、取引手数料は一切かかりません。

取引するたびに手数料がかかる取引所もあるので、そうしたサービスと比較すると、安心してトレードを行うことができます。

取引手数料だけではなく、口座開設手数料や入金手数料もかからず、法定通貨を出金する場合のみ500円の手数料がかかります(最低出金金額は1500円)。

仮想通貨を出金する場合、手数料はかからないのですが、最低出金額はビットコインで0.02BTC、イーサリアムで1ETH、ビットコインキャッシュでは0.02BHTとなっています。

QUOINEXのセキュリティは大丈夫?

QUOINEXは「QUOINE」という会社が運営する取引所で、もともとはシンガポールで設立され、現在では日本とベトナムに事業所があります。

日本法人であるQUOINE株式会社は関東財務局にも仮想通貨交換業者として登録されており、同社の運営するQUOINEXも信頼できるサービスと言えますそんなQUOINEXはセキュリティ面に対して高い自信を示していて、その根拠のひとつが、預かり法定通貨に対する「コールドウォレット」の採用です。

ウォレットとは仮想通貨を保管しておく財布のことで、オンライン上のデータベースやサーバー内に置かれていることが一般的。

こうしたオンラインから接続可能なウォレットに対して、オフライン状で保管しておく方法をコールドウォレットと呼びます。

コールドウォレットは外部から攻撃される危険性が非常に低く、預けた資産が盗まれてしまうという不安が大幅に解消されます。

もうひとつの根拠は、ログインに対して2段階認証を採用していることです。

2段階認証とは、アカウントにログインする際に通常のパスワードを入力するだけでなく、一時的に発行されるパスワードの認証を求められること。

こうすることで、第三者からアカウントが乗っ取られる危険性を低くすることができます。

ログイン時は2段階認証で、また預けた資産はコールドウォレットによって、QUIOINEXはユーザーのセキュリティを確保しています。

QUOINEXでしか使えないサービスはある?

他の取引所ではできない、QUOINEXのみのサービスとしては、独自コイン(トークン)の「QASH」を購入できることが挙げられます。

企業が新規株を発行して資金を集めることをIPOと呼びますが、これに対して独自の仮想通貨を発行して資金を集めることをICO(Initial Coin Offering)と呼びます。

QASHは、金融庁登録の仮想通貨交換業社としては世界初のICOで、2017年11月に販売を開始しています。

現在、日本国内でQASHを購入できるのはQUOINEXだけです。

QASHはQUOINE社の開発する仮想通貨取引のプラットフォーム「LIQUID」で使われるコインで、実際に利用価値があるかというと現状では未知数ですが、同E社の将来性に期待する方は、QASHを買うことで応援することに繋がりますし、成長が続けばQASHの価値が上がる可能性も十分あります。


まとめ

QUOINEXの特徴は、他の取引所では取り扱いのないアジア圏のマイナー通貨たちとビットコインなどの仮想通貨を、上限25倍のレバレッジでFXトレードできるところです。

仮想通貨でのFXトレードを検討中の方や、すでに仮想通貨FX経験者で「日本円以外の通貨ペアにもチャレンジしてみたい!」という方はQUOINEXの口座を開設しておきましょう。


レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

平均:  
 0 レビュー

各取引所の口コミレビュー大募集!

弊サイトでまとめている取引所の口コミレビューを大募集しています。

書いてくださる方はこちらから、各取引所のページへ行き
記事の一番下にあるフォームから投稿をお願いします!

-QUOINEX, 仮想通貨取引所

人気の投稿

1
ビットコインは儲かるの?初心者向けに簡単に解説

ビットコインって儲かるらしい。 株でも最近仮想通貨関連銘柄やブロックチェーン関連 ...

bitFlyer同意 2
僅か5分bitFlyerの使い方購入レビュー

ビットコインを購入したいが、口座開設って手続きが複雑なのではないか?個人情報が漏 ...

bitFlyer同意 3
bitFlyerのお得なキャンペーン・評判・手数料・取り扱い通貨まとめ

仮想通貨の基軸とも呼ばれるビットコイン。まだまだ伸びる余地のあるものだけに「自分 ...