仮想通貨購入方法ガイド

ビットコインなどの仮想通貨が本当に儲かるかどうか解説します。また、さまざまな仮想通貨に関する仕組みや最新情報をどのサイトよりも分かりやすく解説します。

GMOコイン 仮想通貨取引所

【要注意!】GMOコインのお得なキャンペーン・評判・手数料・取り扱い通貨まとめ

2018/03/08

インターネットのインフラ事業やクレジットカードの決済処理サービス、FXなど金融証券取引など、多くのサービスを取り扱うGMOインターネットグループ。

そんなやGMOのグループ会社として設立されたGMOコインは、2017年に仮想通貨の販売所をスタートしました。

GMOコインでは仮想通貨の売買ほほか、ビットコインと日本円のペアでFXトレードをしたりすることができます。

今回は、そんなGMOコインの特徴やセキュリティなどについて、詳しく紹介していきます。

【要注意】

2018/03/08追記:GMOコインに関東財務局より下記のような行政処分が出ております。


参考URL:http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp0130000001_00016.html

また、ツイッター上でGMOコインのアカウントを凍結されたという内容のツイートが多く見受けられます。

より安全に取引をされたいという方は、別の業者をおすすめいたします。



仮想通貨「取引所」ではない

GMOコインが取り扱うサービスは「仮想通貨現物売買」と「仮想通貨FX」の2種類です。サービス内容は文字通りなのですが、注意しておきたいのは、前者について「現物取引」ではなく「現物売買」となっている点です。

「取引」と「売買」の違いですが、例えば仮想通貨を買おうと思った際、市場にいる「売りたい人」から手に入れるのが「取引」です。

「〇〇円で買いたい!」、「〇〇円で売りたい!」といったトレーダーの希望がマッチした際に初めて取引が成立するので、買おうと思ってもすぐには手に入れられない場合もあるのがデメリットです。

一方、GMOコインが導入している「売買」では、すでにGMOコインが保有している仮想通貨を直接購入することができます。

そのため、ユーザーが購入ボタンを押せば、そのトレードが「成立しない」ということはなく、常にGMOコインの提示している金額で仮想通貨を手に入れることができるというメリットがあります。

仮想通貨を手に入れようと考えた際、特に初心者の方を迷わせるのが、流動性の高さです。

例えば、10万円の価値だった仮想通貨が1分後には15万円になる、というケースもあり、購入のタイミングが非常に難しいのです。

その点、GMOコインであれば、基本的に提示されているレートで約定するので、初心者でも安心してトレードを楽しむことができます。

入出金手数料がかからない!

個人投資家を悩ませる問題のひとつに、手数料の高さがあります。

トレードで利ざやを稼いでも、証券会社や取引所に取られる手数料が高ければ、せっかくの収益が目減りしてしまうことになるからです。

仮想通貨取引所の中には、入金手数料は無料だけれど出金の際は手数料がかかるため、儲けたお金を引き出しにくいところもあります。

その点、GMOコインは入金、出金時の手数料はともに無料で、ムダなコストを支払う必要がありません。

さらに、入金の場合は24時間365日、出金は17〜18時を除いて24時間受付となっていて、昼間忙しく夜間メインにトレードしたいという方にも安心。

また、入出金だけでなく、外部のウォレットからGMOコインのウォレット仮想通貨を移す「預入」や、逆に外部のウォレット仮想通貨を送る「送付」についても、対応時間は24時間365日で、手数料は無料となっています。

そのため、ビットコインなどの仮想通貨を頻繁に出し入れしたいと考えている方や、海外送金などにも使っていきたいと考えている方には、GMOは魅力的な選択肢のひとつと言えます。



わかりやすいスプレッド

GMOコインでは、ひとつアカウントを作っておけば、仮想通貨の現物購入だけでなくFXトレードも行うことができます。

FXトレードを行う際の、実質的な手数料とされているのが「スプレッド」で、これは売値と買値の差を表す言葉です。

例えば1BTCについて考えると、買値51万円、売値50万円だった場合、差額の1万円がスプレッドとなります。

このタイミングで、1BTCを51万円で手に入れ、すぐに売却しようとすると50万円にしかならず、1万円損することになってしまいます。

つまり、購入すれば必ずスプレッド分の含み損を抱えてしまうということで、ここからスプレッドが実質的な手数料であるとされているのです。

このスプレッド仮想通貨取引所ごとに違うのですが、さらにタイミングによっても異なります。

5000円だったスプレッドが次のタイミングでは6000円になっているなど流動的で、なかなか狙ったスプレッドで取引できないというのが難点です。

一方、GMOコインでは、トレーダーがよりわかりやすく取引できるようスプレッドを原則固定としているので、一度スプレッドを確認しておけば、取引するたびにチェックする必要はありません。

2017年11月現在、FXトレードでのBTC/JPYのスプレッドは300円。

なお、現物取引の場合のスプレッドは、BTC/JPYで3,000円、BCH/JPYで3,000円、ETH/JPYで2,000円、LTC/JPYで300円となっています。

GMOコインで取り扱っている仮想通貨まとめ

GMOコインで取り扱いのある仮想通貨は、現物取引ではビットコインBTC)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)の4種類です。

なお、FXトレードでは、ビットコインBTC)/USドル(USD)のみの取り扱いとなっています。

GMOコインの取引手数料はいくら?

GMOコインでは、現物売買の場合、取引手数料は無料です。

FXトレードの場合も取引手数料は無料ですが、ニューヨーク市場のクローズをまたいだポジションを取った場合には、保管費用として「FXレバレッジ手数料」がかかります。

レバレッジ手数料の算出方法は、以下の通りです。

  • 買建玉レバレッジ手数料=買建数量×買値(終値)×0.05%
  • 売建玉レバレッジ手数料=売建数量×売値(終値)×0.05%

例えば、1BTCについて、ニューヨーククローズをまたいで持ち越すと、1BTC×30万円×0.05%=150円がかかります。

日をまたいだトレードを考えている方は注意しておきましょう。

なお、入出金手数料は無料で、口座開設・維持手数料も一切かかりません。

GMOコインのセキュリティは大丈夫?

GMOコインの採用するセキュリティ対策のひとつに、預かり金額の分別保管というものがあります。

ユーザーから入金があると、GMOコインの自己資金とは別口座で管理するので、万が一GMOコインが破綻しても、預かり金はユーザーに返還されます。

分別保管については、預けている仮想通貨についても同様で、さらに仮想通貨の場合は即時送付に必要な分以外、「コールドストレージ」で保管されています。

コールドストレージとは、オンラインに接続されていない記録媒体で、ここに仮想通貨を保管することで、外部からのハッキング等によって不正な盗難などを未然に防止しています。

また、ログイン時にユーザーが2段階認証を選択できるようにしているほか、日本円の出金・仮想通貨の送付を行う際には2段階認証による本人確認を必須とするなど、なりすまによって別端末から不正に仮想通貨が奪われるリスクを減らす取り組みもなされています。

GMOコインでしか使えないサービスはある?

GMOコインは4種類の仮想通貨の購入や、BTC/JPYのFXトレードが可能なサービスですが、他の取引所でも同様のサービスは展開されていて、仮想通貨に関して「GMOコインでしかできない」というものはありません。

一方で、GMOコインならではのキャンペーンは随時開催されています。

例えば2017年11月現在では「アルトコイン売買スプレッド大幅縮小キャンペーン」を開催中。

この期間中は、ライトコインスプレッドが300円から100円に、イーサリアムのスプレッドは2,000円から1,000円に、ビットコインキャッシュは3,000円から1,500円にと縮小されています。

過去には最大10,000〜25,000円分のキャッシュバックキャンペーンなどが開催されていたこともあり、これから口座開設を考えている方は、こうしたキャンペーンを狙ってみるのも面白いかもしれません。

まとめ

GMOコインは、現物売買とFXトレードそれぞれにポイントがあります。

現物売買では流動性が低くなっているので、初心者でも安心して仮想通貨の売買をすることが可能。

FXトレードでは、スプレッド固定とレバレッジが最大25倍まで選択可能というメリットがあるので、短期の取引を楽しみたいトレーダーにオススメです。

初心者から上級トレーダーまで、幅広く使えるのがGMOコインの特徴なので、仮想通貨の売買をする上ではアカウントを持っておいて損はありません。


レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

平均:  
 0 レビュー

各取引所の口コミレビュー大募集!

弊サイトでまとめている取引所の口コミレビューを大募集しています。

書いてくださる方はこちらから、各取引所のページへ行き
記事の一番下にあるフォームから投稿をお願いします!

-GMOコイン, 仮想通貨取引所

人気の投稿

1
ビットコインは儲かるの?初心者向けに簡単に解説

ビットコインって儲かるらしい。 株でも最近仮想通貨関連銘柄やブロックチェーン関連 ...

bitFlyer同意 2
僅か5分bitFlyerの使い方購入レビュー

ビットコインを購入したいが、口座開設って手続きが複雑なのではないか?個人情報が漏 ...

bitFlyer同意 3
bitFlyerのお得なキャンペーン・評判・手数料・取り扱い通貨まとめ

仮想通貨の基軸とも呼ばれるビットコイン。まだまだ伸びる余地のあるものだけに「自分 ...