仮想通貨購入方法ガイド

ビットコインなどの仮想通貨が本当に儲かるかどうか解説します。また、さまざまな仮想通貨に関する仕組みや最新情報をどのサイトよりも分かりやすく解説します。

エイダコイン

エイダコイン 仮想通貨一覧

エイダ(ADA)コインの特徴・購入できる取引所・今後の将来性を予測

2018/01/12

エイダコイン(ADACOIN)は仮想通貨として2015年10月から公開されました。

主にインターネットカジノ市場で使用される予定です。カジノという大きな市場で使われるという他の仮想通貨にはない特長を持つエイダコインについてご紹介します。

エイダコインが購入できる取引所
スポンサードリンク

スポンサードリンク

エイダコインの特長・仕組みをわかりやすく簡単に教えます

エイダコインはカジノのプラットフォームであるカルダノで使われます

このエイダコインはチャールズ・ホスキンソンが開発に関わっています。彼は既にイーサリアムやビットシェアーズといった仮想通貨を手掛けた実力者です。また彼はイーサリアムの元CEOです。この2つの仮想通貨は時価総額ランキング10の中に入っています。

暗号通貨ゲームプラットフォームであるカルダノ(CARDANO)上でエイダコインを使うことができます。

2016年後半からキーコードを入れるとエイダコインがカルダノ上で有効化されて使えるようになると発表しています。

エイダコインは次世代ゲームプラットフォームの基軸通貨だと言われています。

現在のオンラインカジノは不正がないことを証明できません。カルダノによって安全で公平なゲームプラットフォームを展開すると発表しています。

少し変わったコンセプトに見えますが、実際はオンラインゲームやギャンブル市場は約50兆円、暗号通貨市場は約14兆円と言われています。

オンラインゲーム等の市場の方がはるかに大きいことがわかります。そこにブロックチェーンの技術を用いて透明性のあるシステムにしようとする試みです。カルダノ内通貨のエイダ(ADA)は統治通貨として使われます。

カルダノ(ADA)の主な特長

☑カルダノはエイダコインという仮想通貨連動型カジノである
☑公平なカジノを運用でき、誰でもハウス(オーナー)になれる
☑コミッションが保有者に還元され、相手の保有枚数を証明することができる
☑SDK(ソフトウェアを開発するために必要な技術文書やツール)によりゲームアプリ開発は技術者ならだれでも開発可能

現在はまだプレセール中なので、本当の動きはこれからというところですが、これが本当に公開されるようになると革新的なゲーム市場が展開されるようになるでしょう。

スポンサーリンク

初心者向け!エイダコインの購入方法買い方ガイド

エイダコイン(ADA)の購入はビットコインで購入することができます。今はまだプレセール中なのでどこでも買えるという訳には行きません。

エイダコイン販売正規代理店から発行されるアテインコーポレーション購入登録紹介URLから会員登録を行い、その指定URLから会員登録を行って初めて購入予約をすることが可能になります。

またエイダコインは基本的にはビットコイン建てで購入します。ただし円だけしか持っていない場合は銀行振り込みを行い、ビットコインに両替し、エイダコイン認証キーコードを取得する流れになります。

事前にビットコインを所有している人であれば手数料が発生しないので取引所で購入しておくといいでしょう。

現状第3期のプレセールが延期になったのでどのように購入できるのかわかりませんが、実質的にはまだオンラインカジノカルダノがオープンしていないので今の時点でエイダコインと呼ばれるものは認証キーコードだけということになります。

カルダノがオープンした後、そこでエイダコイン認証キーコードを入力すると有効化される仕組みです。そのため購入(または購入予約)は可能でも直接取引や換金はまだできません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

エイダコインはミスターリップルで購入可能

3期目以降はミスターリップル取引所が両替機能でADAが購入可能であることを表明しています。

ミスターリップルではJPYを入金し、BTCに両替してADAに両替するようにします。売買が開始されれば換金する方法はこの逆を行うだけです。プレセールが終わり有効化すれば売買は可能になります。

販売開始にならないのに、ADA認証キーコードだけを売り買いする人がいるようですが非常に危険です。

スポンサーリンク

エイダコインの価値を徹底分析

エイダコインはプレセール(日本国内での販売)が2015年9月に第1期1ADA=0.2セント、2016年4月8日に第2期1ADA=0.22セントとして終了しました。

第3期は1ADA =0.24セントとして2016年6月15日に開始されるはずでした。そこから1カ月以上もずれてまだ販売開始になっていません。第3期は中止でなく延期という公式コメントが出ました。

その理由は値上がりを誇張する表現が多く、改善を求められているということのようです。それを是正してから販売開始をするという発表がありました。

エイダコイン今後の価値

第3期からは中国などでも販売が開始されます。第3期は販売予定額として約15億円になります。そして既にこの半分以上は予定購入で売れてしまいました。

第4期は来年に1ADA=0.26 セントとして世界のマーケットで販売する予定です。実際まだ仮想通貨としての実態がないにも関わらず全4期の間に1.3倍もの値上がりをしています。

公開後は最後の値段で販売することになるので1期や2期に購入した人は得をするようになっています。ビットコイン市場のように何十倍になるかどうかはこれからでしょうが、カルダノというプラットフォームが目指す方向がプレセールの上昇で利ザヤを得るということでなくこれからの世界に与える影響がこれまでの暗号通貨と少し違うことが人気の秘密のようです。

カルダノオープン後の動向が気になるところです。

カルダノのエイダコインは儲かるのか?今後の可能性について

エイダコインの今後の可能性ですが、普及するポイントが重要になります。大抵時価総額が大きくなってきている仮想通貨はビットコインよりも仮想通貨の特性として優れた点があるかどうかということになります。

例えばイーサリアムを取り上げると、ビットコインと大きく違うのはスマートコントラクト技術を使って資産管理ができるところです。後発通貨は通貨自体に凄い特性があるわけではないので、普及という点では弱いと言わざるを得ません。

エイダコインのポイント

エイダコインの一番のポイントはカジノやスマホゲームといったプラットフォームで活躍することです。

実際にこの件に関しては堀江貴文氏が「ビットコインの投機以外の目的で考えられるとするとオンラインカジノで、ビットコインで行うなら簡単で向いているはず」と発言しています。

堀江氏がエイダコインを勧めているという意味ではありませんが、カジノやゲームには仮想通貨を使うと親和性が良いということを言っています。

またブロックチェーンを使えば不正を防止したカジノが運営でき、多くのユーザーが魅力感じて使い始めれば普及するはずです。

投機としてプレセールで購入すれば確かに有効化当初は儲かるようなイメージがあります。今後カルダノが巨大なゲームのプラットフォームになり世界の暗号通貨の基盤になることが見込まれても、本当の価値はカルダノがオープンしてADAが有効化してからでないとわかりません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

各取引所の口コミレビュー大募集!

弊サイトでまとめている取引所の口コミレビューを大募集しています。

書いてくださる方はこちらから、各取引所のページへ行き
記事の一番下にあるフォームから投稿をお願いします!

-エイダコイン, 仮想通貨一覧

人気の投稿

1
ビットコインは儲かるの?初心者向けに簡単に解説

ビットコインって儲かるらしい。 株でも最近仮想通貨関連銘柄やブロックチェーン関連 ...

bitFlyer同意 2
僅か5分bitFlyerの使い方購入レビュー

ビットコインを購入したいが、口座開設って手続きが複雑なのではないか?個人情報が漏 ...

bitFlyer同意 3
bitFlyerのお得なキャンペーン・評判・手数料・取り扱い通貨まとめ

仮想通貨の基軸とも呼ばれるビットコイン。まだまだ伸びる余地のあるものだけに「自分 ...