仮想通貨購入方法ガイド

ビットコインなどの仮想通貨が本当に儲かるかどうか解説します。また、さまざまな仮想通貨に関する仕組みや最新情報をどのサイトよりも分かりやすく解説します。

ビットコインマイニング

ビットコイン 仮想通貨一覧

ビットコインマイニング(採掘)について教えます

2018/01/12

ビットコイン(bitcoin)はマイニング(採掘」という独特の方法で入手する方法があります。

単純に言うと自分のコンピューターで計算してビットコイン(bitcoin)を入手する方法です。

今回はこのマイニング(採掘)について簡単に解説します。

スポンサーリンク


 

マイニング(採掘)は儲かるの?

初期の頃ならいざ知らず、現在ではこの採掘に関してはかなりの難易度です。現実的にマイニング行う場合、数百万単位のレベルで投資する必要があります。よつて現在マイニング(採掘)を行うことは非常に難しいというのが結論です。

最近ではアルトコインビットコイン(bitcoin)と別の仮想通貨)ならマイニングからビットコイン(bitcoin)に好感し利益を出せるのではないか言われています。ただしPCをフル稼働させるという意味では電気代などの経費もかなりかかりますのでやはり現実的とはいえません。

 

実際マイニング(採掘)するには?

実際にマイニング(採掘)するには専用のツールを使います

CPU、GPU(グラフィックボード)、FPGA(専用チップ)、ASIC(専用ハードウェア)などがあります。速度は今並べた逆順が一番早く、価格も専用ハードウェアが一番高額です。このようなFPGAやASICといったツール類は採掘の計算方法(アルゴリズム)に則って設計・開発されています。特にASICは最近ではUSB接続のマイニングASIC採掘機という形も登場しています。

 

なぜ赤字になってしまうのか?

600WのPCを24時間稼働させると1カ月で1万円以上になります。モニターなどの電源を落としておくなどの涙ぐましい努力をしても、結果的にせいぜい1カ月で採掘できる金額は数百円単位です。

スーパーコンピューターや量子コンピューターなどを採掘に使うなら話は別ですが家庭用でコツコツやるには赤字になる可能性が大きいでしょう。

ちなみに、USBビットコイン(bitcoin)マイナーというASIC採掘機でも結局電気代は赤字になります。数万円単位で購入できます。しかし、これも100枚単位で購入して毎日稼働させても1日2000円前後の儲けがせいぜいです。

枚数を増やしても意味がありません。実際ビットコイン(bitcoin)の採掘はCPU→GPU→FPGA→ASICの順で技術革新が行われています。今のASICが限界だといわれ頭打ち状態です。

それであれば、取引所からビットコインを購入し資産を増やす方が無難です。


スポンサーリンク

それでも採掘したい人へ

採掘量に限りがあるので現在採掘は非常に困難な作業になっていることは前提として知っておきましょう。

採掘にはソロマイニングという1人による採掘方法と、プールマイニングと呼ばれる複数による採掘方法があります。後者の方が確実性が高いので一般的に用いられます。

また、通貨によってこのプールマイニンググループが決まっています。これらは「bitcoin mining pool」で検索すれば出てきます。

ちなみにビットコイン(bitcoin)はSHA‐256(Secure Hash Algorithm 256-bit)というハッシュ関数を使っています。

そのためSHA‐256コインなどと呼んだりします。これらの関数専門の採掘機が販売されていますが、先ほどもお伝えしたようにあまり採算性の良いものではありません。

そこで電気代のかからないクラウドによる採掘を考える方もいるでしょう。ただし詐欺サイトが多く存在しています。

海外は日本と異なりビットコイン(bitcoin)市場は先進している関係上、詐欺サイトか否かという掲示板が存在しています。

海外ソースを調べられる方は、リスクを考えて採掘をするかどうかご判断ください。

各取引所の口コミレビュー大募集!

弊サイトでまとめている取引所の口コミレビューを大募集しています。

書いてくださる方はこちらから、各取引所のページへ行き
記事の一番下にあるフォームから投稿をお願いします!

-ビットコイン, 仮想通貨一覧

人気の投稿

1
ビットコインは儲かるの?初心者向けに簡単に解説

ビットコインって儲かるらしい。 株でも最近仮想通貨関連銘柄やブロックチェーン関連 ...

bitFlyer同意 2
僅か5分bitFlyerの使い方購入レビュー

ビットコインを購入したいが、口座開設って手続きが複雑なのではないか?個人情報が漏 ...

bitFlyer同意 3
bitFlyerのお得なキャンペーン・評判・手数料・取り扱い通貨まとめ

仮想通貨の基軸とも呼ばれるビットコイン。まだまだ伸びる余地のあるものだけに「自分 ...